ZEIT | NEWSRELEASESTOREPRODUCTIONARCHIVEABOUTWEBLOGSOUNDSCAPESOUNDCLOUDTWITTERFACEBOOK CONTACT




  ZEIT | ツァイト

サウンド・レーベル / プロダクション
音楽出版(DIGITAL・DISC)音楽制作(舞台公演・展覧会・インスタレーション・アートイベント・ワークショップ・サウンドデザイン)他

Sound Label / Production
Sound Label (DIGITAL, DISC) Sound Production (Concert, Exhibition, Installation, Art Event, Workshop, Sound Design) etc.

ZEITUNG





  Jiro Hashimoto | 橋本 次郎

音楽家 / サウンドアーティスト。ZEIT(ツァイト)主宰。
2009年 サウンド・レーベル / プロダクション「ZEIT」を設立。同年より神戸ファッション美術館「museum in museum」に参加。CD作品「Raum(空間)3部作」を発表。 2010年 写真家・山本真人と共に展覧会「空間×散らかった部屋」を開催。2011年 オルビスホール(神戸)にて「SOUND EXHIBITION 2011」を開催。2012年「SOUND EXHIBITION 2012」にて音楽と舞踊による「LICHT」を発表。同年、立体作品「forestone」を発表。2013年 各地で行ったフィールドレコーディングをもとに「sound sketch naoshima」「RIC SOUND MAPPING」「Autumn 2013」を発表。2014年「加川広重 巨大絵画が繋ぐ東北と神戸 2014」に参加。絵画のためのサウンドトラックとして「音の情景二つの巨大絵画のために」を発表。2015年 東北(宮城・福島)で行ったフィールドレコーディングをもとに「SPRING ECHO」を発表。同年、別府(大分)にてサウンド・インスタレーション「 長 覚 寺 」を開催。2016年「KENPOKU ART 2016 茨城県北芸術祭(恊働作品)」「木津川アート 2016」に参加。同年、別府(大分)にてサウンド・インスタレーション「 別 府 」を開催。作品「waterdance」を発表。

楽曲リリースや舞台公演・展覧会などの企画の他、ある土地のサウンドスケープ(音の風景)を作品化する事を目的に、各地でフィールドレコーディングを行い、それをモチーフとした楽曲やインスタレーション作品の制作している。

ZEIT(ツァイト)は時間・時を意味する。

PORTFOLIO




(C) 2009-2017 ZEIT