ZEIT | NEWSRELEASESTOREPRODUCTIONARCHIVEABOUTWEBLOGSOUNDSCAPESOUNDCLOUDTWITTERFACEBOOK CONTACT






空間 × 散らかった部屋

橋本次郎 × 山本真人

2010年10月1日(金) - 10月11日(月)10:00 - 18:00
神戸ファッション美術館 4Fギャラリー(水曜休館) [入場無料]

Raum × The Messy Room

Jiro Hashimoto × Masahito Yamamoto

2010.10.01 (FRI) - 10.11 (MON) 10:00 - 18:00
Kobe Fashion Museum 4F Gallery (Closed Wed) admission free

主催 : ツァイト(ZEIT)ソスープ(SOSOUP)
共催 : 神戸ファッション美術館 museum in museum
後援 : 神戸市
会場 : 神戸ファッション美術館 4Fギャラリー

神戸ファッション美術館
658-0032 神戸市東灘区向洋町中2-9-1
TEL 078-858-0055 FAX 078-858-0065
http://www.fashionmuseum.or.jp

お問合せ : info@zeit-label.com

ボランティアスタッフの募集
展覧会開催にあたり、ボランティアスタッフを募集します。(内容 : 会場設営・撤収、展示会場スタッフなど)ご興味ある方は info@zeit-label.com までご連絡ください。


  音 × 写真 展覧会

空間 × 散らかった部屋 / Raum × The Messy Roomは、東京で活動する写真家・山本真人との「音」と「写真」による展覧会です。現在、神戸ファッション美術館とのコラボレーションとして制作・発表している Raum(空間)という作品には「ある空間に調和した音」というテーマがあります。その音が「散らかった部屋」とどう調和、または対立するのか。それが今回の試みのひとつです。

橋本次郎





The Messy Roomは"The Last Whisper" "Blocks" "Fruits And Birds" "Euclid's Talk In Sleep" "Flood"の5つの作品から構成されています。今回はその中から"The Last Whisper" "Blocks" "Fruits And Birds"を出展します。一見、乱雑に見えるこれらの作品を見ていく行為は、文字通り「散らかった部屋」を眺めることと同じでしょう。

しかし、すべての作品は我が家で撮影され制作されています。唯一の共通点を通奏低音として奏でられるこれらの作品群は、きっとある規則性を持って現前するでしょう。家という箱が実はたくさんの散らかった部屋を内包しながらも整然とした存在であるように。

山本真人





橋本次郎

神戸在住。ツァイト主宰。

コンサート等の為の楽曲アレンジ、個展やショーへの楽曲提供、サウンドデザインを手掛け、またイベント、ギャラリー等でのライブ・パフォーマンスを行う。自身の作品では主にコンピュータを用い、独自の音響空間を目指す。

ZEIT(ツァイト)は時間/時を意味する。

現在、神戸ファッション美術館とのコラボレーション作品として Raum(空間)シリーズを制作・発表している。

http://zeit-label.com





山本真人

写真家。高知県生まれ。東京在住。

[主な個展&グループ展]
1998年 「足摺岬」 コニカプラザ(東京)
/ Let's find(Antwerp)/ Nivelles city hall(Nivelles)
2004年 「Fill In The Blanks」ライトワークス(横浜)
2009年 「an exceptional state」FARM(東京)

[出版]
「an exceptional state」Edition Nord
「殺人現場を歩く」「殺人現場を歩く2」ミリオン出版、筑摩出版

http://sosoup.jp





PDF 1PDF 2




(C) 2009-2018 ZEIT