ZEIT | NEWSRELEASESTOREPRODUCTIONARCHIVEABOUTWEBLOGSOUNDSCAPESOUNDCLOUDTWITTERFACEBOOK CONTACT






サウンド・インスタレーション「 別 府 」

2017年11月24日(金)- 11月26日(日)

12:00 - 19:00

[料金] 無料

[会場] 旧元町公民館1階・温泉跡(別府市元町3-17)

[企画・制作] 橋本次郎

[主催] ZEIT(ツァイト)

ベップ・アート・マンス 2017 参加プログラム

-

SOUND INSTALLATION "BEPPU"

2016.11.24 (FRI) - 11.26 (SUN)

12:00 - 19:00

[FEE] FREE

[PLACE] Former Motomachi Community Center 1F "Spa site" (3-17 Motomachi, Beppu)

[PRODUCED BY] Jiro Hashimoto

[PRESENTED BY] ZEIT

BEPPU ART MONTH 2017 PROGRAM


  音で感じる 湯のまち別府

サウンド・インスタレーション「 別 府 」は、これまでの滞在で出会ったさまざまな別府の音で構成されています。町に残された温泉跡。別府の暮らしのなかに根付いている「温泉」という空間での鑑賞は、また新しい響きや印象を与えてくれるかもしれません。





橋本 次郎

音楽家 / サウンドアーティスト。ZEIT(ツァイト)主宰。
2009年 サウンド・レーベル / プロダクション「ZEIT」を設立。同年より神戸ファッション美術館「museum in museum」に参加。CD作品「Raum(空間)3部作」を発表。 2010年 写真家・山本真人と共に展覧会「空間×散らかった部屋」を開催。2011年 オルビスホール(神戸)にて「SOUND EXHIBITION 2011」を開催。2012年「SOUND EXHIBITION 2012」にて音楽と舞踊による「LICHT」を発表。同年、立体作品「forestone」を発表。2013年 各地で行ったフィールドレコーディングをもとに「sound sketch naoshima」「RIC SOUND MAPPING」「Autumn 2013」を発表。2014年「加川広重 巨大絵画が繋ぐ東北と神戸 2014」に参加。絵画のためのサウンドトラックとして「音の情景二つの巨大絵画のために」を発表。2015年 東北(宮城・福島)で行ったフィールドレコーディングをもとに「SPRING ECHO」を発表。同年、別府(大分)にてサウンド・インスタレーション「 長 覚 寺 」を開催。2016年「KENPOKU ART 2016 茨城県北芸術祭(恊働作品)」「木津川アート 2016」に参加。同年、別府(大分)にてサウンド・インスタレーション「 別 府 」を開催。作品「waterdance」を発表。

楽曲リリースや舞台公演・展覧会などの企画の他、ある土地のサウンドスケープ(音の風景)を作品化する事を目的に、各地でフィールドレコーディングを行い、それをモチーフとした楽曲やインスタレーション作品の制作している。

ZEIT(ツァイト)は時間・時を意味する。





旧元町公民館1階・温泉跡 別府市元町3-17







サウンド・インスタレーション「 別 府 」(2016年)



http://zeit-label.com/info/beppu.html









(C) 2009-2017 ZEIT