ZEIT | NEWSRELEASEWORKSABOUTWEBLOGSOUNDSCAPESOUNDCLOUDTWITTERFACEBOOK CONTACT






SOUND EXHIBITION 2012 "LICHT"

サウンド・エキシビション 2012 "リヒト"

2012年3月17日(土) 17:30開場 / 18:00開演
オルビスホール(神戸ファッション美術館 5F)2,500円(予約)3,000円(当日)

[第1部] 橋本次郎(音楽)高野裕子(舞踊)本間紗世(舞踊)
[第2部] 大黒淳一(音楽・映像)
[第3部] 大黒淳一(音楽・映像)橋本次郎(音楽)高野裕子(舞踊)本間紗世(舞踊)

[ご予約]
件名 : SE2012予約
お名前・電話番号・枚数をご明記の上、info@zeit-label.com 迄お送り下さい。返信メールが届きましたら予約完了となります。(予約料金 2,500円)

[お問合せ] info@zeit-label.com 橋本次郎(ZEIT)
[ツァイト] http://zeit-label.com

オルビスホール
神戸ファッション美術館 5F
658-0032 神戸市東灘区向洋町中2-9-1
http://www.fashionmuseum.or.jp

主催 : ツァイト(ZEIT)
共催 : 神戸ファッション美術館 museum in museum
後援 : 神戸市 協力 : 43d you-reve 総舞舎有限会社





  音の展覧会

2回目となる本公演。前回の「2011」では「聴覚」のみというコンセプトのもと、会場暗転のなか作品の上演を行いました。今回はそこに「視覚」要素を織り込みます。自身の作品では高野裕子・本間紗世と共に「音楽」と「舞踊」による公演を、そしてサウンドアーティスト・大黒淳一(招聘アーティスト)による「音楽」と「映像」の公演を行います。音と身体、音と光による時間・空間をお楽しみ下さい。橋本次郎(ZEIT)





橋本 次郎

音楽家。神戸在住。ZEIT(ツァイト)主宰。
2009年 サウンド・レーベル / プロジェクトとして「ZEIT」を設立。同年より神戸ファッション美術館ミュージアムショップ「museum in museum」に参加。美術館やギャラリーなどの「空間で響く音」というコンセプトのもと「Raum(ラウム)= 空間 / シリーズ3部作」を制作 / 発表する。2010年には写真家・山本真人と「音」と「写真」による展覧会「空間×散らかった部屋」を開催。2010年にはオルビスホール(神戸)で「SOUND EXHIBITION 2011」を開催、作品「オルビス」を発表する。7月より同作品の配信(iTunes Store等)を開始。2012年2月には「GARDEN」の配信を開始する。

その他、展覧会などへの楽曲提供、サウンドデザイン、アレンジなどを手がけ、またイベント等でのライブ・パフォーマンスを行う。自身の作品では主にコンピュータを用い、独自の音響空間を目指す。

ZEIT(ツァイト)は時間 / 時を意味する。

http://zeit-label.com





大黒 淳一

音楽領域を拡張するサウンドアーティスト。
幼少より作曲を始めて国内の作曲コンテストで全国グランプリを受賞する。国内外のレーベルからリリースを重ねて06年にはベルリンへ渡り、Sony, Adidas, Marlboro等の海外CM等の商業音楽やサウンドデザイン、音響空間設計までの幅広い作曲活動を行う。公共空間の音響建築では地下歩行空間にマルチチャンネルと超指向性スピーカーを用いて多機能な音響空間の構築をおこなう。

現代美術の分野では音を可視化させるサウンドアート作品を発表しており、北アイルランドやポーランドでレジデンスを行いながら国内外で個展を行っている。

そして先端的な音をアウトプットする目的で札幌を活動拠点として設立されたアンビエントレーベル "43d" を主宰。音響作品やiPadのアプリケーションをリリースしながらサウンドインスタレーションやフィールドレコーディングのワークショップ等も開催して新たな音風景を作り上げている。

http://junichioguro.com http://www.43d.jp





高野 裕子

フリーランスダンサー・振付家
1983年生まれ。
2006年 大阪芸術大学舞台芸術学科舞踊コース卒業。
2010年 神戸女学院大学音楽学部舞踊専攻卒業。
コンテンポラリーダンス、グラハムテクニック、クラシックバレエを学ぶ。
オーウェン・モンタギュー、村越直子、島崎徹に師事、作品多数出演。

関西を始め関東等でも公演を企画・振付・出演。又ダンサーとしてもポポル・ヴフ、松本芽紅見等、様々な作家の作品に出演。
2010年10月〜2011年8月 ドイツ・ベルリンにてフリーランスダンサー・振付家として活動、プロジェクトに参加。帰国後は神戸女学院大学舞踊専攻第三回卒業公演への振付提供、「ぴーちくぱーちくズ」名義での活動等多数。Umlaut代表

http://www.you-reve.com





本間 紗世

5歳よりモダンバレエを学び、
2006年 神戸女学院大学音楽学部音楽学科舞踊専攻入学。
島崎徹、村越直子、オーウェン・モンタギューに師事。

2010年3月卒業し、同年8月よりオランダ王立コダーツ・ロッテルダムダンスアカデミーへコントラクトスチューデントとして1年間留学。在学中には振付家イリ・キリアンを中心に行われた "One Of A Kind" プロジェクトに参加、エドソン・エグザビアー振付作品 "MEME"、イカア・マルゥ・モーレン&ラウラ・ヴィラー振付作品 " ukeNage" など数々の作品を踊り、またオランダで出会った日本人の仲間と東日本大震災に対するダンスプロジェクトを果たす。
2011年夏 帰国。帰国後は、指導・アシスタントを主に舞踊活動をしている。





PDF




(C) 2009-2018 ZEIT